2013年 01月 12日 ( 1 )

豚の雫らーめん

仙台市内4号線箱堤交差点近くの豚の雫
仙台地区の天下一品を展開してるこむらさきの系列店ということで一度訪れてみたいと思っておりました。

店内に入るとケバブマシンが2台店頭に並んでます。
b0074601_1914256.jpg

ケバブの本国トルコではケバブといえば鶏肉か馬肉だそうで、豚の肉を使うことは殆ど無いそうですが、このお店は豚肉を使用。店主はケバぶぅと言ってるらしいです。
調味料を使わず低温でゆっくり焼くことで肉本来の旨みがでてくるとか?そのケバフブ(ケバぶぅ)が乗ってるこのお店に看板メニュー「豚の雫らーめん」
b0074601_19195452.jpg

なんとも、デブにはたまらないビジュアルなのですが、食べて見るとはじめの数口はとんこつラーメンっぽい香りが口に広がるのですが、食べ進むに従ってとんこつとは違う味に変わっていくような気がします。スープの奥の方に天一の香りがするような気がします(笑)
見た目よりもあっさりしていて、これがなんとも
旨いっ!

旨いラーメン見つけたっ!

麺増し50円やランチタイムライス(小)20円ってのも嬉しいです。
このスープにライスをダンクするのも旨そうです。

しかし、今回はケバブマシンのすぐ前のカウンター席に座ったのですが、ケバブマシンの熱が近い為暑かったっす。この席は夏はご用心ですね
by yjj7top | 2013-01-12 19:31 | うめえもん