2008年 12月 15日 ( 1 )

K2号で忘年会(復路)

昨夜はしこたま飲んで喰って・・・、どんたけ飲んだか覚えてまへん!
温泉で一泊したんだから、とーぜん朝飯前に朝風呂です。
風呂場で体重計に乗ったら、宴会前よりも2kg以上も増えてた・・・?、ヤバイ!
b0074601_21501926.jpg

風呂上り、朝食から豪勢です。
鍋は「美肌しゃぶしゃぶ」などというふざけた名前の鍋で、まぐろのコラーゲン(透明でぷりぷりしたコンニャクみたいなやつ)をしゃぶしゃぶしていただきました。
腹いっぺー朝飯喰って、・・・また体重増えたか???
b0074601_21543637.jpg

9時ごろホテル出発。
ホテルの側のコンビニでドリンクとスポーツドリンクを補給、
心配していた雪も積もっていませんでしたが、明け方まで雨が降ってたらしく道路はびしょ濡れ、折りたたみ式の泥除けを延ばしました。
b0074601_21584541.jpg

帰りは宴会開けの凄まじい体調の為、仙台市内中心部通過の平坦コース。
途中おかしなものを発見!
下の写真を見てください。何か変じゃないですか?
b0074601_2232039.jpg

今さら自転車通行帯を歩道側に造るという行政のバカさかげんをどうのこうの言うつもりはないが、この横断歩道、自転車通行帯にありますよねぇ?歩道にはないですよねぇ?
道路交通法ではいかなる場合でも横断歩道(ゼブラゾーン)は自転車は乗って走行してはならないはずです(降りて押すのはOK)。昭和50年のあの道路交通法の大改訂により許可された歩道はじてんしゃも走行できる(あくまでも許可された歩道だけですよ)ようになったものの、横断歩道でいちいち自転車を降りるのは不便というわけで、いつのころか横断歩道脇に自転車マークのここなら自転車も乗って横断しても良いよー、っていう自転車横断帯ができた(詳しくは疋田智著、「自転車の安全鉄則」朝日新書をご覧下さい)はずなのです。
なのに、この横断歩道は自転車通行帯だけに横断歩道がある?行政の無知、法律音痴、もここまできたかとあきれてしまいます。二日酔いがまたひどくなる。。。うんこがしたくなった。。。

気を取り直して自転車を漕いでいると、小さな記念碑を発見。
「仙台商業高等学校 跡」
昭和23年から昭和37年までここにオイラの母校仙台商業高校があったらしい
昭和38年にオイラが通った川内に移り、今では息子が通った泉にキャンパスを移しています。
b0074601_222741.jpg

途中からどうろも乾いて、寒いながら快適に家までのんびりポタリング。
11時前ごろ帰宅しました。
復路走行距離 32.68km
所要時間    約2時間(途中うんこもした)
K2号げんきです!

にほんブログ村 自転車ブログ 通勤・通学へ
by yjj7top | 2008-12-15 22:47 | 自転車