2008年 10月 21日 ( 1 )

新幹線のテーブルについて考えてみた

b0074601_23121867.jpg

↑今日のオイラの晩メシです。
出張帰りのオヤジは、帰りの新幹線で弁当つまみながらの缶ビールがささやかな楽しみの一つであります。
まー、オイラの場合弁当がつまみであって、主食がアルコール(この撮影前にホームですでに1本飲んでます)なので、やや飲みすぎではありますが・・・、

ところで、ほろ酔い加減で新幹線のテーブル見て気が付いた。
飲み物を置く凹みが右側にあります↓
b0074601_23191268.jpg

別段なんてことないのですが、世間では我々酒飲みのことを「左利き」とよく言います。
杯を左手で持って酒をいただくからなのですが、それは右手で箸を持って料理を戴くので必然的に左利きになってしまいます。
しかし、この新幹線のテーブルは右に飲み物を置く(もしくは置きやすい)ようになってます。
酒飲みの都合だけかと思えば、普通の弁当とお茶を戴くにもお茶は左にあった方が便利だし、味噌汁だって左側だ。
つまり、右利きで箸やフォークを右手で持つ人にとっては飲み物は左側のほうが都合が良いはずなのです。

なのに凹みは右。
・・・んー?、そのこんたんが解らない・・・?
by yjj7top | 2008-10-21 23:30 | 出張