あの法案が潰れたようだ!

次回国会提出予定のあの「自転車なんか歩道を走りやがれ!」法案(本当はもう少し大人の表現の法案であるが、だいたいこんな意味の法案)が、国会に提出されないことになったもようです。o(^▽^)o

<提言4-2-4>「特に危険な道路は自転車の通行を禁止するなどの措置を講ずる」の文面が無くなるだけでは無く、自転車は原則車道通行というテーゼを守り、車道に自転車通行レーンを増やしていこうなどという嬉しいかぎりの警察庁の180度方向転換です。
車道通行派のオイラとしては、危険で走りづらい歩道に閉じ込められるのはうんざりなので万々歳んなのです!!!

確かにマナーの悪い自転車は多い!大変多い!危険です!
しかし、マナーの悪いライダーは自分は歩行者だと勘違いしてる人が殆どではないでしょうか?
自転車は車両なのです。自転車が車道を走ることで「自分は車両を運転している」という自覚を持てば歩道を暴走したり、信号無視などするライダー(自転車)はもっと減ると思います。
車両=車道というあたりまえの原則を確認し、歩道を走行する時は歩道を借りて通行してるという自覚をもって自転車に乗れば、安全で平和な道路になるし、バカな大人がバカな法案を通そうとしないとおもうのだが。。。?

私もこの法案を潰す為に微力ではありますが、警察庁にパブコメも送りました。(鼻くそほどの力にはなれたかな?)
なにはともあれ、めでたい!めでたい!o(゜∇゜*o)(o*゜∇゜)o~♪
にほんブログ村 自転車ブログへ
by yjj7top | 2007-02-06 22:25 | 自転車


<< 杜の都のグリーンカレー 朝のシュ~ッと、ガッチャンコ。 >>