どんと祭 裸参り

b0074601_2248297.jpg

14日仙台地方の正月の一大イベントどんと祭の裸参り仙臺伝統裸参り保存会のメンバーとして参加してきました。

最強寒波到来とニュースで騒ぎ立てた通り仙台は雪こそ降らなかったものの、ここ数年(裸参り当日としては)なかったほど強烈に寒い一日。18時の出発時間は氷点下4℃。
参加3年目の新参のオイラとしては最強の寒さ。参加30年以上の大先輩に聞いても「久々にヤバイ・・・」

禊ぎ(氷水を浴びます)を終えて、裸装束の支度を終えて外に出ると、
さっ・・寒い! いや、痛い!

出発前の記念撮影では膝のがくがくは止むことなく動いてました(震えてました)

今年は「高張提灯」(先頭で高い位置に掲げる大提灯)の名誉な役目を承り、寒い中無事勤め上げました。
直会で躰の震えが止むまで酒を酌み交わし、先輩に
「寒かったけど、30年以上も参加してたら慣れてるんじゃないですか?」
と質問すると
「ばぁか!年に一度で慣れる訳ねぇだろ!今日はオレも死ぬかと思った」
だそうです、、、、

それにしても今年は寒かった!
直会で熱燗を一升くらい飲んだあたりでやっと震えが止まった。
おかげで翌日は激しい二日酔い(とほほ・・)
でも、辛いほどにやり遂げた達成感は何とも言えない。
来年も・・・・・・
b0074601_23193750.jpg



にほんブログ村
by yjj7top | 2017-01-17 23:21 | 祭り


<< 新年会木遣り 明日また仙台に帰省します >>