レンタカー、初めてのパンク修理

今日は千葉方面にレンタカーで出張だったのですが、夕方千葉市内でレンタカーがパンク。
オヤオヤ、という感じでトランクを開けてスペアタイヤを探したのですがスペアタイヤが無い!?
レンタカーの営業所にTELしたら、
「パンク修理キットが積んでありますので修理してください。駄目でしたら契約書に書いてあるフリーダイヤルに電話してロードサービスを呼んでください」
・・・だって、
確かにスペアタイヤの代わりにパンク修理の液体と電動空気入れが積んでありました。
・・・めんどくせーなぁ?スペアタイヤが在ればすぐに走れるのに・・・?
どうも最近の車は燃費だとか何じゃらかんじゃらで、車重を軽くする為にスペアタイヤの代わりにこのタイヤ修理キットが積んであるそうな? ・・・あーめんどくせー!

とりあえず初めてのパンク修理。
積んであった修理キットを点検して説明書を読んでみた
b0074601_22194621.jpg

まあまあ、手順は簡単らしい
まずは修理液を注入
b0074601_2221473.jpg

そして電動のインフレーターでエアーを注入
b0074601_22221222.jpg
10分程エアーを入れた(説明書には満タンには10分程かかりますと書いてあった)。
しかし、なかなか満足に膨らまず、シューって音がしてエアーが漏れてる・・・・、
駄目だこりゃ!
仕方なくロードサービスにTEL。ロードサービスでは「あ、あの修理キットで治るのは確率低いですよ。すぐにそちらに向かいます」とのこと。
その後、ロードサービスで無事タイヤ交換をして遅れながらも帰ってこれた訳ですが、
何なんだ?あの修理キット!
役立たず!
自動車メーカーさん
あんなもん積むな!

スペアータイヤ積め(怒)!
by yjj7top | 2016-10-25 22:33 | オヤジ日記


<< AFURI恵比寿 柚子塩らーめん 中本 蒙古タンメン >>