PRO3 インプレ

b0074601_23282881.jpg

一昨日の盛岡ロングライドでは、昨年まで履いていたCONTINENTAL GP4000に替わって、初売りで買ったMICHELIN PRO3を履いて走りました。
巷ではPRO4が発売になってMICHELINの主力タイヤはPRO4に移行しておりますが、PRO3は言わずと知れたベストセラータイヤ。今さらながらではありますが、おいらなりのインプレご報告します。

GP4000とPRO3は価格帯もグレードもほぼ同じといっても良いライバル(?)タイヤ
まず見た目ですが、真っ黒なGP4000に比べて、PRO3は接地面の部分が濃いグレーなのでやや明るいイメージです(カラータイヤが豊富なせいでしょう)。それと、サイズは同じ23なのにGP4000に比べて気のせいかやや細い感じがします。
乗った感じは、タイヤの細さからくるのでしょうか、PRO3の方が硬く感じます。GP4000はもっとしなやかな感じがありまいた。
しかし、硬い割にはPRO3はグリップ感が強く感じます。これは心強いです。おそらく表面のコンパウンドの違いでしょう。確かPRO3はこのグリップが売りだったと思います。

やはりベストセラーだけあって、良いタイヤですね?
最新のPRO4が益々気になってきました。
PRO3とGP4000、どちらも良いタイヤですが、オイラの好みでいうと、僅差でGP4000かな?

にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
by yjj7top | 2012-05-02 23:53 | RFX8 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://yjj7top.exblog.jp/tb/18231093
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 田蛇 仙台最強こってりラーメン 盛岡ロングライド・・・帰り道は... >>