自転車はここを走る!

b0074601_22323364.jpg

自転車はここを走る/疋田智、小林成基(NPO法人自転車活用推進研究会)/枻出版社
本屋さんで見当たらなかったのでamazonで注文して本日届きました

自転車の交通ルールというのはあいまいで解りにくい。
時によっては解釈のしかたでいかようにも変わってしまう。
それは、わが国では自転車は車両でも歩行者でもないもの、誰も真剣に考えないものだから規則の中に明確にはされてない部分が多く、つまりは隙間産業的な要素の多い存在なのです。

そんなもんだから、いつぞやのの宮城県警の指導取締り(ここ←参照)のようにとんちんかんな警察の指導があったり、歩道チャリのように車両という自覚のない自転車が出現したりするのです。

この本は原稿の法律を著者の解釈の範囲で解り易く自転車の通行するべき場所を漫画も交えながら解説してます。
この本を高校生やおばちゃん達(当然ドライバーや道路行政に携わるお役人)が全員読んで実行してくれたら色々な意味でトラブルが減ると思うのですが。。。

にほんブログ村 自転車ブログ 通勤・通学へ
by yjj7top | 2012-03-08 23:01 | 自転車通勤


<< K2号リヤブレーキがっ! 冬の断末魔? >>