大切な自転車、東北で頑張れ

3月29日の朝日新聞の「声」に読者の投稿がありました。
浜松市の小学生からの投稿で題は「大切な自転車、東北で頑張れ」

大切な自転車、東北で頑張れ(浜松市 曽我部 夢花)
 東北で大きな地震がありました。たくさんの人が逃げ遅れて津波に流されたり、屋上で助けを求めたりしている映像が流れた。何ができるかなとテレビを見ながら考えていたら、お母さんが「浜松市が自転車を回収して災害地に送るそうよ」と教えてくれた。・・中略・・
 私は自転車にこう伝えたんだ。私の自転車、今まで楽しかったよ。ありがとう。そしてさようなら。東北の子にたくさん使ってもらって、思い出いっぱい作ってね。
 そしたら自転車も「うん、がんばるよ」って言ってるみたいだった。
 がんばれ東北、がんばれ私の黄色い自転車。
(2011年3月29日 朝日新聞 声 より)
 

この黄色い自転車って、我が家にやってきたあの自転車かな?
我が家にやってきた自転車には色々な思いはいっぱい詰まった大切な自転車なんですね。
東北のじゃなかったけど、大切に乗るからね!

がんばるぞ!東北!

にほんブログ村 自転車ブログへ
by yjj7top | 2011-03-31 22:51 | 東日本大震災


<< 災害ゴミ仮置き場 長男の旅立ち >>