自転車でどこまでも走る

b0074601_18175238.jpg

自転車でどこまでも走る/のぐちやすお著(ラピュータブックス)
ご存知のぐちやすおさんの最新刊です。
サブタイトルは「千葉から直江津へ、自分の限界に挑む400kmロングライド」
テーマは、自転車で丸一日走るとどのくらい走れるか?走るためには何をすれば良いのかを「千葉ー直江津360km1DAYツーリング」というイベントをサンプルに、のぐちさんの経験に基づいて楽しみ方、方法を紹介した本です。

巻頭でのぐちさんは、「自転車(ロードバイク)で丸一日走ると何処まで走れるか?特別なトレーニングをした人でなければ、普通24時間かければ350km~400km位だろう」と言ってます。
自転車にあまり乗らない方からすると、「えっ?そんなに?」となるし、
ロングライドの経験者ですと、「フムフム、そんなとこが限界だろうな?」と納得の距離だと思います。
とは言っても、経験者でも簡単な距離ではありません。この本では、準備、トレーニング、時間や季節でのルート選び、所要時間の計算等を親切に教えてくれます。

オイラの今年のテーマ「リベンジ日本橋」にピッタリのハウツー本ではないか(´;ω;`)
今年は24時間を目標に日本橋・・・かな?
(あっ、ナイトライドは奥方から禁止されてたなぁ?)

にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
by yjj7top | 2011-01-09 18:55 | RFX8


<< パソコンが2台 THK グローバル紅白歌合戦 >>