忌野清志郎さん追悼RUN

皆さんももうご存知とは思いますが、ミュージシャンでサイクリストの忌野清志郎さんが亡くなりました。
近年彼は自転車を愛し、愛車の盗難事件では盗難された自転車の価格ばかり大きく取り上げられ、自転車を良く知らない人々に「そんな高い自転車があるんだ?」と、自転車の値打ちを世間に知らしめたことが記憶に新しいところです。
一度復活した時は個人的に大変喜んでいたのですが、
苦しい闘病生活でも、「早く自転車に乗りたい!」の一心で病と戦っていたという報道を読んだことがあります。

一昨日盛岡まで走ったばかりで、今日は体を休めようと思ってましたが、訃報を聞いていても立ってもいられず(明日は雨だというし)「かってに忌野清志郎さん追悼RUN」をしてきました。
コースはいつもの道の駅三本木やまなみ往復の50km。
一昨日の一人センチュリーのおかげで全身筋肉痛だったのですが、走り出したら以外に脚が軽い。
180kmを経験した直後の短い50kmということもあって気負いがないせいかな?追い風でもないし?

道の駅三本木やまなみに着いたらこいのぼり!そうか、もうすぐこどもの日か?
b0074601_1636462.jpg

国道ではたくさんのローディー(MTBも)とスライドしました。なかには女性のソロローディーもおりました。

往復共に快調で気持ちよく走れました。
自転車に気持ちよく乗れるということはそれだけで大変幸せです。
清志郎さんはオイラよりも10歳年上、清志郎さんが自転車に乗り始めたのはオイラ位の歳だったと思います。
忌野清志郎さんのご冥福をお祈りいたします。

本日の走行距離 48.38km
     走行時間 1時間45分23秒
     平均速度 27.2km/h

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
by yjj7top | 2009-05-03 16:48 | 自転車


<< 洗って乾しました 一人センチュリー・・・北行(その2) >>