チャリ通危険ポイント往路(その2)

b0074601_21482266.jpg

泉I.Cを過ぎてすぐ、たて続けにデンジャラスポイント。
オートバイが走っている左側の車線は将監トンネルに右折する為の立体交差のランプ橋に新入する車線。
泉中央を通って仙台駅方面に至る道路ですが、将監トンネルは自動車専用道路(自転車は通れません)なのでオイラは直進の為またまたゼブララインの右側あたりを走行しなければなりません。
後方に充分注意を払い、大量にランプ橋に侵入する車の間を縫いながら車の流れに負けないハイペースでの走行を要求される為、ここを通過する殆どの自転車は左側の歩道か左折専用の側道を走ってます。
オイラはというと、「オレは車両だ!」の信念にのっとり、当然車道突破!です。。

にほんブログ村 自転車ブログ 通勤・通学へ
にほんブログ村
by yjj7top | 2009-03-11 22:11 | 自転車通勤 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://yjj7top.exblog.jp/tb/10488283
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 夏タイヤに替えたばかりなのに・... チャリ通危険ポイント往路(その1) >>