<   2009年 08月 ( 27 )   > この月の画像一覧

さすが青森の楽器屋さん

b0074601_164649.jpg

しつこいようですが、青森ねた四発目(これで最後)。
宿泊したホテルの近所、青森市中心部商店街にあった楽器屋さん(本屋と楽器屋)のショーケースです。
「夏のフェア」と題してありましたウインドの中は、

ばち    ねぶた囃子用の柳ばち
ねぶた笛 ねぶた囃子用の篠笛
手振り鉦 祭囃子用のチャッパ

楽器屋さんはお祭り一色です。
仙台だと、この手の楽器は専門の和楽器屋さんでしか手に入らないのに、さすが青森ですね!
by yjj7top | 2009-08-30 16:59 | 出張 | Trackback | Comments(2)

鳥の海へアセロラソフトを食べに行こうツーリング

何故かこちらのブログでで約束してしまった「鳥の海へアセロラソフトを食べに行こうツーリング」
先週TVで、本州でアセロラを栽培しているのは宮城県の亘理町だけで、町営の鳥の海荘ではアセロラソフトが人気と、紹介してたので思わず提案してしまいました。
んで、今日ツーリング実行しました。
参加者はオイラとgypsy-joeさんbondchibitaさんの3名

朝起きたらなんと雨!
ネットで予報や雲の動きを見ると、のちに晴れるとの判断で、集合(出発)を2時間ほど遅らせて決行することにしました。

途中でbondchibitaさんと合流(ビアンキかと思えば、入院中でAcid)、最終的な待ち合わせ場所のコンビニにではすでにgypsy-joeさんは着いてました
b0074601_1850866.jpg

川沿いに海へ向かって、閖上大橋を渡り閖上港へ、サイクルスポーツセンターの側です。
b0074601_1904588.jpg

閖上~仙臺空港~海岸道路~目的地亘理の鳥の海

お目当てのアセロラソフト(果肉入り)
b0074601_1925722.jpg

足湯に浸かりながらアセロラソフトを堪能しました
b0074601_1934953.jpg

帰りのプランを持たずにココまで来たが、とりあえずお昼なので、亘理漁港付近ではらこめしを堪能して帰ってきました。
b0074601_2057166.jpg
b0074601_20571317.jpg

本日の走行距離 95.32km
     走行時間 3時間36分
    
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
by yjj7top | 2009-08-29 20:59 | 自転車 | Trackback | Comments(6)

新青森駅完成間近

b0074601_21334534.jpg

青森ねた3発目。
新幹線の青森駅は姿を現してきました。完成間近です。
来年末に開通だそうです。

でも、青森の中心部から想像以上に離れてます。
ちょっと青森から離れすぎじゃないかなぁ??
by yjj7top | 2009-08-28 21:37 | 出張 | Trackback | Comments(4)

まるかいラーメン(青森)

b0074601_22261683.jpg

昨日の青森出張の夕食は地元の人は誰でも知ってる地元民御用達、アスパム前の「まるかいらーめん」↑

魚の煮干ベースの醤油ラーメン。麺は太麺。
メニューはダイ(大盛)とチュウ(中盛)の二つだけ。
テーブルにはコショウと割り箸だけ、レンゲもありません。
味は・・・、賛否両論。 ちと、しょっぱい!
青森を代表するラーメン屋さんです。青森においでの際は一度お試しあれ。
b0074601_2242585.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by yjj7top | 2009-08-27 22:45 | うめえもん | Trackback | Comments(6)

秋の空

b0074601_20561434.jpg

今日は出張で青森に来ています(一泊の出張です)。
今週あたりから朝晩の空気は秋を感じさせてくれます。

仙台よりも緯度の高い青森に来たとたんこの空↑
空気も清清しく、きれいな秋の空です!
秋はもうそこまできてるんですね?
by yjj7top | 2009-08-26 21:04 | 季節 | Trackback | Comments(4)

b0074601_21402072.jpg

一昨日の墓参りポタの時、ふと、目にとまりました。
あるお寺の境内の小さな小さな池に蓮の花(間違いです。スイレンだそうです)が一輪咲いていました。
b0074601_21432343.jpg

コンパクトカメラなんで精一杯の写真です。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by yjj7top | 2009-08-24 21:46 | 季節 | Trackback | Comments(2)

野中神社

昨日の神社仏閣廻りの続きではないのですが、先日のまちかど演舞のときに演舞前、連盟と演舞祭連の代表でお参りした野中神社を紹介します。

野中神社のあるところは城下建設にあたって、政宗公が城下の中心点と定めたところであると言われ、町割の縄張に使った縄を集めて土中に埋め、その上に野中神社を祀ったと言い伝えられています。

サンモール一番町の細い路地裏。ビルやマンションの谷間ににひっそりと入口があります
b0074601_21394949.jpg

一の鳥居をくぐって、細い(本当に細い)参道を左に折れて進むと二の鳥居があります。
ココは三方(四方)ビルに囲まれた陽もささないビルの谷間です。
b0074601_21442827.jpg

鳥居の脇にある「ここち」という石。
とにかく触ってみてください。触ったとたん、「萌え~~!」と叫びたくなるほど気持ちイイ!
癒しの触感です。
b0074601_21472368.jpg

二の鳥居をくぐり、階段を登ると小さな御社があります。これが野中神社です。
b0074601_21485819.jpg

毎年6月に商店街をあげての祭礼があります。

昨日紹介した瀬田谷不動尊といい、この野中神社といい、小さな小さな御社で重要な仙台の歴史を背負った神社があるんだなぁ。

by yjj7top | 2009-08-23 22:28 | 仙台の風景 | Trackback | Comments(4)

墓参りポタ

今日は父の10回目の命日。
自転車でポタリングしながら墓参りしてきました。

最近出番の少ない粉号でポタポタ走りながらまずは墓参り、我家のお墓のある江巖寺
b0074601_21515881.jpg

お盆(先週)にお墓に供えたお花は既に片付けられていました。
あれから10年か、などと思いにふけながらお参りを済ませ、
隣接する龍雲院は林子平のお墓があるのは知っていたのですが、今まで行った事がことが無いので訪れてみました。
b0074601_2255087.jpg

寺の境内に林子平が考案したと伝えられる日時計
b0074601_2272159.jpg

ここから1キロと離れていない場所に我々雀踊りを愛するものの聖地があります。
瀬田谷不動尊。青葉城築城の祭、泉州堺からココ石切町に移り住んだ石工たちの氏神でした。
毎年7月27日の不動尊のお祭りで400年伝承されてきた雀踊りが、現代風にアレンジされたのが、今オイラ達120以上の祭連、約4000人のすずめが夢中になってる「仙台すずめ踊り」です。つまりココはすずめ踊り発祥の地。聖地なのです。
b0074601_22455648.jpg


ここまで来たのでついでに八幡町に出てきました。
登録有形文化財指定の庄子屋さん。ちゃんと営業しています。
b0074601_2234962.jpg

あと2週間、9月6日に行われる「どんとロード八幡雀踊りフェスタ」でお世話になる大崎八幡神社もお参りしました。
b0074601_22451783.jpg

ついでに数十年ぶりに訪れた青葉神社。伊達政宗公を奉った神社で、青葉まつりとも縁深い神社です。
(賽銭箱の向こうに、神棚にある鏡の大っきいのがありました)
b0074601_22541677.jpg

・・・と、神社仏閣廻りになってしまったポタリングの帰路、あと約2㎞で帰宅というところ、娘の中学校の正門付近を走行中、団地中に響き渡る爆発音!
なんと、粉号の後輪がバースト!
b0074601_233403.jpg
チューブは粉々、即交換。タイヤは裂け目が出来たもののガムテープで応急処置してやっとのことで帰宅。
(家が近くで助かったー!)
原因不明・・・。

チューブもタイヤもオシャカ!とほほ・・・
お墓参りしたのに、何かご先祖様に気にさわるようなことしたかなぁ?

3時間ぐらいかけて、30kmくらいポタリングしました。。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
by yjj7top | 2009-08-22 23:10 | 自転車 | Trackback | Comments(8)

普段の装備

b0074601_2211765.jpg

昨日は先日のいわきセンチュリーでのロングライドの装備を紹介しましたが、
普段の装備は?というと↑の通り。
サドルバッグはTOPEKエアロウエッジバッグSを愛用。中身はこの通り、チューブ、タイヤレバー、ボンベ、工具、御守り等。
2~3時間走りに行く時はこれに鍵と小銭が加わり、ジャージの背中のポケットには携帯とデジカメ、ウインドブレーカー入れて走ります。
最低限っつうことで、普段はそんなもんです。。。
にほんブログ村 自転車ブログ 通勤・通学へ
にほんブログ村
by yjj7top | 2009-08-21 22:22 | 自転車 | Trackback | Comments(2)

装備(ロングライド用)

17日のいわきセンチュリーは走破することの他にディバッグを背負わないでのライドというチャレンジもありました。
今までは小型のサドルバッグに替えのチューブや工具、ディバッグに着替えや着替えやらetcを背負ってロングライドを走ってましたが、放熱効果や正しいフォーム(なんといっても背中のコブ)の為には何も背負わないのが一番。
今回は大型のサドルバッグ+トライバッグ+ジャージの背中のポケットのみで、輪行セットを含む全ての日帰りアイテムを収納して「背負わない」コンセプトチャレンジでした。

前日に手に入れた大型のサドルバッグの中身がこれ
b0074601_23335892.jpg

チューブ2本やボンベ、工具、リベアキット、そしてエイドキットやコールドバッグ、タオル、軍手、エンド金具etc・・・、けっこう入るもんです。

トライバッグはこの通り↓
b0074601_23415165.jpg

携帯(2台)、財布、カメラ。
サンダル(電車に乗る時使用)やウインドブレーカーは背中のポケット。
背中のポケットにはこの他日焼け止めやエナジーフード、一口羊かん等入れてました。

さすがにディバッグを背負わないと軽やかに走れました!
日帰りツーリングについては今後このスタイルで行きたいと思います。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
by yjj7top | 2009-08-20 23:50 | 自転車 | Trackback | Comments(6)