2014年 04月 09日 ( 1 )

三内丸山遺跡

出張で青森方面に行ってまいりました。
新幹線+レンタカーの旅(?)でしたが、レンタカー屋さんの手違いでアクアを予約したはずが出払っていてアクアの料金でプリウスをに乗ることになりました。
八戸駅前で借りて、八戸→十和田→青森→弘前→新青森駅と、一泊二日で約270km程走って、ガソリン満タンに入れたら10.3㍑?すんげー燃費だ!
燃費が良いだけじゃなく、パワーモードにすると胸をすくパワーで加速する!売れる訳だ・・・。(納得)

一日目の夕方、時間がちょっとあったので三内丸山遺跡に行ってきました。
二度目ですが、やっぱなかなか迫力ありますなぁ?
写真はこの遺跡の象徴の六本柱の復元と、その穴(本物の遺跡)
b0074601_21323284.jpg
b0074601_2132493.jpg

しかし、前から不思議に思ってるんだけど、青森はかなりの豪雪地。こんな豪雪地で古代の人類は冬を越せたのだろうか?五千年前はもっと温暖だったのかなぁ?
by yjj7top | 2014-04-09 21:34 | 出張 | Trackback | Comments(0)