自転車教則、30年ぶり本格改訂

b0074601_22393844.jpg

警察庁は自転車の正しい乗り方についての教則を30年ぶりに改訂するそうだ。
あれっ?今年の6月に改訂したんじゃないの?オイラそう思っていた。
この記事によると、「6月に成立した改正道路交通で自転車関連の規定が変更されたため・・・」と書いてある。道路交通法と、教則、違うの?なんかややっこしいなぁ。。

30年ぶりというと、「自転車は車道走行のみ」→「許可された歩道は自転車も走行してもよろしい」と、自転車を歩道に上げてしまった悪名高い道路交通法の大改正以来ということになる。
警察庁のHPでも、自転車の安全利用の推進として紹介している。警察庁も本気らしい。

なにはともあれ、これで自転車の乗り方のガイドラインがきちんとできたことになる。
これからは、自転車のライダーの教育と意識改革。それからドライバーの理解が向上してくれば良いと思います。

にほんブログ村 自転車ブログへ
by yjj7top | 2007-12-30 23:03 | 自転車 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yjj7top.exblog.jp/tb/7881585
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 今年もありがとうございました お知らせ、見どころ。 >>