自転車道造り方指南

今日の朝日新聞を見てびっくり。「自転車道造り方指南」と大きな見出しである。しかも一面トップ!(他に大きなニュースもなかったのか)

記事は人と自転車の事故の増加の為の対策として自転車道を整備していくというもの、
しかも「造り方指南」と銘うっているのは自転車道の造り方の指針を警察庁・交通省が示したのである。
b0074601_935077.jpg

その内容は歩行者・自動車と混在しない形で自転車道を造る。しかも車道側に自転車道をもっていくという絵になっている。これまでの、歩道に色分けだけで自転車道でございますといった意味の無い自転車道とは違うらしい。

この指針の通りに自転車道が整備されれば自転車ファンことに自転車ツーキニストにとっては大変ありがたいことである。
是非この通りに整備が進むことを願いたい

にほんブログ村 自転車ブログ 通勤・通学へ
トラックバックURL : http://yjj7top.exblog.jp/tb/6849419
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by bondchibita at 2007-05-13 12:30
私も今朝の新聞一面を見て「おおっ」って思いました。
こんな感じで整備されると、自転車も歩行者も嬉しいですよね。実現すれば、ようやくヨーロッパ自転車先進国並みになるかも知れませんね。
Commented by yjj7top at 2007-05-13 13:03
ヨーロッパ並みに自転車が気持ち良く走れるようになれば最高ですが、
自転車道が妙に狭く、ママチャリで一杯になったらかえって走りづらいかも?
だけど、一歩でも自転車先進国に近づくということ、しれになにより歩行者が安全になる(これまでよりも)ことを考えれば大幅な前進だと思います。
なにせ、ついこの前までは警察は自転車を歩道に上げようとしてたんですから・・・。

余談ですが、昨日東京に行ってきましたが、白チャリは車道走ってました。(警察の意識改革も進んでいるようです)
by yjj7top | 2007-05-13 09:33 | 自転車 | Trackback | Comments(2)

自転車が好きで、祭りが好きで、仙台在住アラ半オヤジの自転車と祭り(仙臺すずめ踊り)の日記です。


by yjj7top