道路交通法改定法案 その②

いよいよ次回国会が1月25日召集になりそうです。
12月4日に書いたように自転車愛好家(歩行者にとっても)にとっては(今後の展開を想像するに)最悪な法案を含んだ国会であります。
このままでは日本の歩道は世界一危険な歩道になってしまいます。
確かにマナーの悪いライダー(自転車のことです)は沢山います。しかしその殆どは自分は歩行者だと勘違いしている若い人が中心です。自転車を愛好している人達はわりとマナーを守ってきちんと走っている人が多いと個人的には思ってます。

で、オイラは思いつきました。
警察がそんなに自転車を車道から自転車を排除して歩道に追いやりたいのなら、ライダーは皆下の写真のような格好したらどうだ?
b0074601_23103713.jpg

b0074601_2311041.jpg

さすがに歩道を走れとは言わんだろう?
もちゃんとした格好(ヘルメット、レーパン、グラス)して走ってるときには歩道を走れなどと言われたことが無い。
せめてスポーツバイクに乗ってる方は、レーシーで過激なスタイルで走ろうではないか・・・!
・・・無理か・・・?、

でも、そんなアピールしたくなりますよね。このままだと歩行者が益々危険になっていくし、日本の自転車の未来が無くなってしまいます。
何とかあの法案潰れてくれないかなぁ?

にほんブログ村 自転車ブログへ
トラックバックURL : http://yjj7top.exblog.jp/tb/6234358
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by yjj7top | 2006-12-23 23:25 | 自転車 | Trackback | Comments(0)

自転車が好きで、祭りが好きで、仙台在住アラ半オヤジの自転車と祭り(仙臺すずめ踊り)の日記です。


by yjj7top