上野駅にて

月に一度の東京出張、
上野駅の改札を出たところで電話をしていると、おんちゃんがミニベロを押して改札にやってきた。
なんだ?このおんちゃん?
と、思っていたらおもむろに自転車を折り畳みだしたではないか、
慣れた手つきで折り畳むと、丹前の帯の様なものをフレームに結んで肩紐にして風呂敷を畳んだ自転車に被せて自転車を担いで改札を通って駅に入って行きました。
そこまで要した時間は僅か5分ほど。
なんと正しいフォールディングバイクの使い方。いやはやあっぱれ!
見た感じでは、いかにも自転車野郎と言う感じではなく、失礼ながら普通のくたびれたおんちゃんでした。
そんなおんちゃんが、フォールディングバイク(折り畳み自転車)で仮にも輪行しているのです。東京の奥深さを感じる光景でした。
地方で(いや日本で)フォールディングバイクの折り畳み機能をきちんと活用している人がどれだけ居るでしょうか?買ってから一度も畳まないオーナーも大勢居るんだろうなぁ?
b0074601_22521338.jpg

何故こんなこと思ったかと言いますと、実は新幹線の中で「ものぐさ自転車の悦楽」(疋田智著、マガジンハウス)を読んでたところでした^^
オイラもフォールディングバイク欲しくなってしまった。。
また物欲じゃ。。。。
b0074601_22581132.jpg

にほんブログ村 自転車ブログへ
by yjj7top | 2010-08-20 22:59 | 自転車 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://yjj7top.exblog.jp/tb/13810017
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by bondchibita at 2010-08-21 11:26
以前、小径車のプログレッシブに乗っておられましたよね。あれは折畳ではないのでしたっけ。
この本、面白そうですね。読んでみようっと。
Commented by yjj7top at 2010-08-21 17:37
bondchibitaさま
プログレは折り畳み機能が無い小径車でした。
この本読むと折り畳みが欲しくなりますよ、
bondchibitaさんのDAHONは折れるんでしたっけ?
Commented by bondchibita at 2010-08-23 08:40
はい、DAHONは折畳です。なかなか輪行する機会は無いのですが。
Commented by yjj7top at 2010-08-23 21:26
bondchibitaさま
今度折り畳んで仙台まで輪行してはいかがですか?
Commented by bondchibita at 2010-08-24 09:08
そうですねえ、、、行程に余裕がある帰仙の時は輪行も良いですね。


<< ロングライドの秘密兵器 減量中(ダイエットとも言う) >>