事故現場

あの忌まわしい事故からもうすぐ一ヶ月経ちます。
体も自転車も回復の目途がたち、心の整理もできてきたので、事故の現場が見たくなり、改めて事故現場に行ってきました。
JRの跨線橋を越えてすぐのところに見つけました。
b0074601_14144178.jpg

事故の原因となった3本の溝はアスファルトで埋められてあり、自転車でも不安無く走行できるように補修されてます。
ココでコントロールを失い、ガードレールの継ぎ目の支柱(↓写真)に激突しました。
b0074601_14284813.jpg

ぶつかったガードレールの前に立つと、こころなしか傷が疼きます。
(ちょうど腰骨に当たる付近がクランプで出っ張ってる・・・)
「こいつに当たったら痛いよな!」と、一人で納得しました。

自分の事故現場に立つのはあまり気持ちの良いものではありませんが、反省すべきところは反省し、このことを教訓として今後の自転車ライフに生かしていこうと改めて思った次第です。。


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
トラックバックURL : http://yjj7top.exblog.jp/tb/12153632
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Clearwater0606 at 2009-10-18 19:38
yjj7topさん、ごくろうさまでした。私も、以前。交通事故で大怪我をしたことがあり、その事故現場にはしばらく行けませんでした。今ではほとんど大丈夫ですが、でも、そこを通るとちょっとつらい気持ちになることもありますね。

でも、私の場合、事故直後からすぱっと禁煙することが出来、長い目で見ると、マイナスばかりではなかったような気もします。yjj7topさんにもきっと良いこともありますよ。前を向いて行きましょう。

Commented by yjj7top at 2009-10-18 20:44
Clearwaterさま
ありがとうございます。
暗闇の中で事故を起こし、今日改めて明るい中現場に立ってみて、思うことは色々ありましたが、所詮自分の不注意も大きな要因として受け入れることができました。
んでも、自転車にとって一番良い季節をぼうに振ったのは悔やまれます。。。(笑)
Commented by bondchibita at 2009-10-18 21:43
私は、当時の記憶があまりハッキリしてないです。溝にハンドルを取られてバランスを崩してクラッシュしたこと、、、
yjj7top と2人で痛みでウ~ウ~唸ってたこと、、、は鮮明に記憶にあります。
Commented by yjj7top at 2009-10-18 22:11
bondchibitaさま
あの時は痛かったですねぇ!
オイラは転がってた草むらのイメージしかなくて、その草むらを探しました(笑)
明るい時間だと、「こんなところで落車したんだ?」程度にしか思えないのが不思議です。ナイトランはそれだけリスクも大きいんですね?
Commented by maroyaka_ryokutya at 2009-10-19 21:49
こんにちは!
ブログへのご訪問&コメントありがとうございました!
って、なにやら大変な事になっていたようで・・・
1日でも早く自転車復帰できますように!
Commented by yjj7top at 2009-10-20 21:47
maroyaka_ryokutyaさま
もうすぐ通勤復帰の予定です。
これからも宜しくです!
by yjj7top | 2009-10-18 14:45 | 自転車 | Trackback | Comments(6)

自転車が好きで、祭りが好きで、仙台在住アラ半オヤジの自転車と祭り(仙臺すずめ踊り)の日記です。


by yjj7top