つるっつるの・・・

b0074601_21483736.jpg

暖かくなってきてそろそろレーパンの季節。
明日のツーリングではレーパン姿(タイツ無)もありえるので、今年初(実は膝の手術の時剃ったので2度目)のツルッツルの御脚。
怪我や手術の痕は少々御見苦しいですが、久しぶりの毛無脚。

何故脚の毛を剃るのか?
オイラ選手時代は、風の抵抗がうんぬんかんぬん・・・、
落車したとき怪我の手入れがうんぬんかんぬん・・・、
最近の月刊誌等によると、「皆(先輩)が剃ってるから」というのは有力な説らしいです。
結局、自転車乗るのも美脚が大事なんですねぇ。。

明日も天気は宜しいらしいので走ってきます!(膝がギブするまで!)
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
by yjj7top | 2009-04-30 21:56 | 自転車 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://yjj7top.exblog.jp/tb/10841594
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by bondchibita at 2009-05-01 09:36
確かにスベスベした空気抵抗の少ない感じに見えますね~
実際のとこ、毛剃りするとスピードupするものなのですか?
Commented by yjj7top at 2009-05-01 21:02
実際には空気抵抗やタイムにはさほど影響は無いらしいです。
レーパンを履くときの身だしなみの一つと考えるのが正解でしょう。
でも、マッサージはしやすいです!
Commented by gypsy-joe at 2009-05-01 21:10
ランスの本に、ツルツル足の自転車乗りにトラック乗りが煽り入れると言った表現が有りました。
つまり海外でも、足剃りは微妙な行為みたいです。
でも、
「ビキニを着るなら、Vラインのお手入れしましょ!」
と一緒でOKだと思います。
Commented by yjj7top at 2009-05-02 21:40
gypsy-joeさま
ツールの選手でも毛ボーボーの人もいるそうです。
オイラ選手時代は毛剃りの他にレース前ご丁寧にオリーブオイル塗ってました(爆)


<< 一人センチュリー・・・北行(その1) ブレーキ交換 >>