自転車で遠くへ行きたい

b0074601_2211409.jpg

脚の怪我のおかげで毎日バス+地下鉄通勤。
そうなると当然通勤時間帯に音楽を聴いたり読書をしたくなってしまいます。
通勤用に本屋さんで見つけた一冊「自転車で遠くへ行きたい」米津一成著(河出書房新社)

普通の40代のオジサンが自転車と出会いロングライドにはまってしまう。その著者がロングライドとの出会いから、100km、200km、300km、400km、はては600kmや4桁オーバーのロングライドを実体験を元に段階的に紹介していきます。
驚いたことにこのロングライドはランドナーで宿泊しながらの旅ではなく、ロードレーサーで宿泊無しに走りきるのです。オイラも自転車競技部時代でさえ300km以上は数えるほどしか経験ありません。30年経った今では200kmでさえ自信がない。
でもこの本を読み進めるうちにワクワクしてきてチャレンジしてみたい気になってきます。
ロングライドイベントのブルベにも興味が湧いてきました。

ロングライドに興味のある方は是非ご一読をお奨めいたします。

にほんブログ村 自転車ブログへ
by yjj7top | 2009-01-20 22:34 | 自転車 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://yjj7top.exblog.jp/tb/10225219
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by gypsy-joe at 2009-01-21 21:17
雑誌の紹介記事では知っていましたが、未読でした。
読んじゃうと、距離感が狂いそうな本ですね(^_^;)
あ、でも、今年の夏はF85で帰省してみようか?と思っている私です。
Commented by yjj7top at 2009-01-21 22:09
gypsy-joeさま
この本、はっきり言って距離感失います(笑)。
んでも、是非お奨め!一気に読めます!

宮古に行くには、45号線を素直に北上するのが基本でしょうが、UP、DUNがかなりキツイっすよ!友人の話では45号線から陸前高田より内陸に侵入、住田→遠野→川井を経て都がベストと行ってる人が居ます。
オイラのお奨めは4号線から北上→遠野→川井→宮古のルート。
あと、距離はありますが、4号線→盛岡→106号線→宮古もありですね。
上記の本の著者なら一気でしょうが、普通なら1泊か2泊が常識でしょう。
ロングライド成功をお祈りいたします。


<< 明月館 交通安全御守 >>